フロアコーティング後

神奈川県座間市は相模が丘に新築で購入された一戸建てにお住まいのW様からフロアコーティングの依頼をいただきました。

フローリングはご覧のようにナチュラルモダンスタイルの素敵な床材です。これはバーチ(樺)ですね。ところが色が淡いため汚れが目立ち、お子様も乳児から幼児へと徐々に活発に動き回るようになり床の汚れが一層気になるとのことでした。

そこで当社が得意とする剥離施工を実行!木床専用のフローリングを痛めない中性かつ粘度のある剥離剤で古いワックスと一緒に汚れを根こそぎクリーニングしてからコーティングしました。

幸い、家具家財はすべて隣室へ移動することができたため、施工する部屋内で移動するスウィング施工ではなく一度に全面を手がけることができました。

在宅での施工ですからフロアコーティングは2液硬化型で速乾性のあるフロアプロテクトAPをチョイスさせていただきました。次回メンテナンスまでの目安は10年前後となります。メンテナンスとしてはクリーニングとオーバーコーティング(塗り重ね)となります。ワックスの場合は剥がす必要がありますが水系ウレタン塗料を用いるフロアプロテクトAPでは剥がれませんし、剥がす必要がありません。なので費用的にも剥離施工費用がかからずリーズナブルにフロアメンテナンスできます。

座間市W様の「お客様の声」を紹介させていただきます。

以下、原文のまま紹介

暑い中 丁寧に仕事して頂きありがとうございました。

フロアがきれいになって子供も喜んでいました!

座間市 W様

座間市お客様の声

許可頂いた当社お客様のレビュー評価を掲載しております。※無断転載は厳禁です。絶対にしないでください。

Pocket