横浜市港北区へフローリングと和室のコーティングに行ってまいりました。飯田産業の住宅でサンロードというダイケン(大建工業)の床材が採用されています。

サンロードアート床材について

サンロードアートはシートフローリングといって床材の表面に木目が印刷されたオレフィンシートが貼られているタイプのフローリングです。またその下の部分にはMDFという加工木材が基材の一部として使用されています。

ややフロアコーティングするにあたり注意深く施工する必要のある床材です。フロアコーティング会社のなかには施工を見送るところもあるようですが当社をはじめしっかりと対策している業者もあります。

当社に依頼をいただくお客様のなかには他社で断られた方も多いのですがけっして施工できない床材ではありません。当社では他の床材と同様の方法で施工しておりますがサンロードアートだからといって不具合が発生することはありません。(もっともその施工方法が施工不可としている他社と異なるのだろうと思います。)

サンロードアート床材

サンロードアート(大建工業)のミルベージュというカラーの床材です。

和室のコーティング

和室のコーティングは畳にコーティングするのではありません。シンプルにいうと襖や障子など建具の収まっている白木の枠を汚れ防止コーティングするのです。

白木は通常なんら塗装されていませんので手で触ったり、足で踏んだりすると皮脂が付着します。塗装されている素材なら拭くことで皮脂は取れるのですが白木の場合はなかに吸い込まれた皮脂は拭いても全ては取れないことがあります。このような皮脂成分や手垢が原因となり白木が黒ずんでくると和室の風合いがよろしくありません。

和室白木コーティング作業

コーティングした白木に磨きをかける作業をしています。

このような脂溶性の汚れを防ぐためのコーティングが和室白木コーティングです。和室の日本間ならではの凛とした清潔感ある佇まいにこだわりのある方には自信をもっておすすめします!

横浜市港北区お客様

がっちりと握手!左が施主のA様、右が店長の前川です。

今回のご新築コーティングは気温湿度ともに低い条件だったため、ややコーティングの硬化乾燥が遅くなったため施工時間が延びてしまいました。A様にはご迷惑おかけしてしまいましたが、仕上がりにはご満足いただくことができ本当によかったです。このたびはお世話になりありがとうございました。

横浜市港北区A様の「お客様の声」を紹介させていただきます。

きれに仕上げていただいてありがとうございます。

対応もていねいで安心してお願いする事が出来ました。

横浜市港北区 A様

横浜市お客様の声

許可頂いた当社お客様のレビュー評価を掲載しております。※無断転載は厳禁です。絶対にしないでください。