フローリングのコーティング後

東京都杉並区に新築一戸建てを購入されフロアコーティングをご依頼いただいたお客様お二人のレビューを紹介させていただきます。両者は会社の同僚で奥様同士もとても親しくされているとのことです。それでは先にご注文いただいたS様の「お客様の声」から。

東京都杉並区S樣の「お客様の声」を紹介させていただきます。

以下、原文のまま紹介

東京都杉並区 S樣

依頼する前段階(インターネットでの問い合わせ)から、ていねい、かつ迅速に対応頂きました。

実際の作業時も朝早くから、また時間に正確に作業して頂き感謝しています。

仕上がりもきれいですし、満足です。

杉並区お客様のレビュー

メリットもデメリットも隠さず説明します

杉並区の環八通りから少し離れた閑静な住宅街に新築一戸建てを購入されたS樣。事前にしっかりとフローリングコーティングについて説明の上ご注文となりました。核心をついたするどい質問もありましたがメリットもデメリットも包み隠さずお話しご理解いただくことができました。

施工後ほどなくご連絡をいただき会社の同僚であるK樣をご紹介くださいました。同じ杉並区に住居を構えられたということで相談を受け、それならベルカーサがお勧めということだったそうです。誠に感謝いたします。

杉並区K樣の「お客様の声」を紹介させていただきます。

以下、原文のまま紹介

東京都杉並区 K樣

フロアコーティングに興味を持った頃、知人からベルカーサを紹介されホームページの説明を読んだ上で見積りを依頼しました。

見積り時、施行日とも対応の感じがよくコーティングの仕上がりが綺麗で大変満足しています。ありがとうございました。

杉並区お客様レビュー

仕上がりにご満足いただきました

フロアコーティングの出来栄えに万が一のことがあると、ご紹介いただいたK様の顔に泥を塗ることになります。施工完了後はK様がどのように評価するのか内心どきどきしていましたが、ご満足いただくことができたようで安堵しました。

S様に写真撮影をお願いしたところ「私でよければと。」快く応じてくださいました。出来上がった写真は真面目な人柄が伺い知れるものになりました。ともすれば不動産営業マンのようにも見えますねと、余計な一言を申し上げたところ大笑いしてくださいました。

杉並のお客様

住居の周りに校庭がある場合の留意点

今回のコーティングさせていただいたK様邸の向かい側は中学校でした。たいていの学校には土のグラウンドがあると思いますが、このような場合は校庭から巻き上がる土埃が住居の中に入り込むことがあります。

幸いS様邸は校庭ではなく校舎に面していますのでフロアコーティング前の事前清掃をおこなった感じではあまり影響がないようでしたが、住宅の周りの環境というのは以外と影響するものです。

とくに気をつけて度々、確認していただきたいのがスリッパです。知らず知らずのうちにスリッパのソール面に土埃などが付着していることがあります。土埃といっても、いわば微粒子状の石ですから細かな傷をフローリングにつけていきかねません。すぐに傷が目立ってくることはなくても何年経るとフローリングの消耗劣化につながっていきます。ご自宅の周りに学校の校庭がある方はご留意ください。

傷のリペアも行いました

今回もいつもとおり入念に事前清掃したのちコーティングしました。一箇所だけあった凹み傷は当社で傷補修しました。写真のクレヨンのようなものは充墳用ハードワックスといって電熱コテで溶かして傷穴に埋め込むためのものです。何十種類もカラーがあるのですが実際は色を混ぜ合わせないと現場の床色に近くなりません。(補修後の傷は写真では確認できませんでした…。申し訳ありません。)

傷補修

新築住宅では必ずお引渡し前に内覧会において室内の傷チェックを行うものですが、このように見落とされるものもあります。どんな傷でも補修できるわけせはありませんが可能な限り当社で直すようにしています。

許可頂いた当社お客様のレビュー評価を掲載しております。※無断転載は厳禁です。絶対にしないでください。

Pocket