東京都三鷹市の新築マンションを購入されたF様よりフローリングのガラスコーティングをご依頼いただきました。

なるべく過度にツヤツヤとしていないフロアコーティングがご希望とのことでした。そこでグロス(艶あり)、セミグロス(半つや)、マット(つや消し)の3種類の光沢仕様からお好みを選べるフロアプロテクトAPもしくは光沢は1種類ですが艶ありでも比較的落ち着いた艶感のフロアガラスSiをおすすめしました。

この両者の比較でいうとより安価なのはフロアプロテクトAPです。一方のフロアガラスSiはとても高価な常温ガラス塗料を塗布するコーティングですから1割~2割程、価格が高くなります。

ただし、より硬度のある固い塗膜を形成するのはフロアガラスSiです。フロアプロテクトAPも十分に強度のある塗膜を形成し傷や摩耗から床を保護しますが、いわゆるガラスコーティングのフロアガラスSiはフロアコーティングのなかでもっとも塗膜硬度が高いものです。

そもそも床を傷つけるような小さなお子様やペットがいる、あるいはそのような使用(住まい方)をしないのであればフロアプロテクトAPがよいと思います。けれどもそうでない場合は多少高価でもフロアガラスSiのほうが結果として良い状態を長く保つことになり費用対効果が高いということにつながります。

ガラスコーティングした床

ガラスコーティングしたフローリング。床材は大建工業のシートフローリングです。

フロアガラスSi(ガラスコーティング)をチョイスする

フロアガラスSiはアルコールを溶剤として含むコーティングですから、油性ウレタンコーティングやシリコンコーティングのような石油系の有機溶剤を含むコーティングよりも硬化乾燥は早いです。(アルコールのほうが石油系溶剤よりもやや早く揮発します)

そして何よりシンナーのような揮発臭のないコーティングですからアレルギーの心配のある方にも安心できるのではないでしょうか。

三鷹市のF様も臭いには敏感なタイプとのことでしたが問題ないことがわかり、それなら今後のことも考慮してペットや子供のイタズラにもより対応度の高いフロアガラスSiを選択されました。

ダークブラウンの床材ですから淡い色のものよりも光沢感がでます。そのことがF様の好みである自然な光沢感にどう影響するか心配だったのですが結果としてはイメージ通りということでホッとしました。

F様、このたびはお世話になり誠にありがとうございました。

三鷹市F様の「お客様の声」を紹介させていただきます。

新築購入にあたりフローリングのコーティングを検討しました。ネットでこちらを知りました。

疑問にも丁寧に答えていただき安心してお願いすることができました。

仕上がりもイメージ通りで、あまり光沢が強くなく自然な感じで、こちらに頼んで本当に良かったです。

ありがとうございました。

三鷹市 F様

三鷹市お客様評価

許可頂いた当社お客様のレビュー評価を掲載しております。※無断転載は厳禁です。絶対にしないでください。