東京都目黒区の新築マンションを購入されたお客様からフローリングと浴室、洗面台、キッチンのコーティングの依頼を受けました。

新築マンションはCMでご存知の積水ハウスのマンションです。一戸建てのイメージの強い同社ですがマンションもけっこう手がけているのですね。ここのところ何度か施工しています。

早くから計画するとお得に

お客様からご相談を受けたのは今年の3月でした。かなり早い段階から計画され、「早割り」という早期にご注文された方への優遇割引をうまく利用いただきました。ちなみに、同時にご注文いただいた水周りコーティングもフロアコーティングと一緒にご注文いただくと「セット割引」が適用されます。ですから、予算に不安のある場合もご新築コーティングを検討しているなら、ぜひ一度お見積りをご依頼ください。思いがけずお安いお見積りとなるケースもあるのではないでしょうか。

※残念ながら現在は「早割り」はお休み中です。そのぶん面積に応じた割引を拡充しておりますが、復活を願う方がいらしたら「早割りしてよ!」と申し出ていただければ頑張るかも!?

途中までコーティングした床

写真は施工途中のものです。テカっている部分までガラスコーティングしています。このテカリが硬化乾燥すると施工していない部分との中間位の光沢感に収まります。

UVコーティングならほとんどこのテカリが維持された仕上がりになります。ガラスコーティングはUVコーティングと比較すると、塗膜は数段硬いのですが塗膜自体はやや薄いので光沢感は控えめです。より自然な艶感になりますので、当社のお客様に限っていうととても好評です。

キッチンコーティング

水周りコーティングも併せてご注文いただきました。フッ素・シリコン剤を使用してコーティングします。浸透性コーティングといって素材を分厚く覆う塗膜性コーティングとは逆にあまり艶感はなく元々の素材のもつ風合いを保ちます。汚れがつきにくくなり、ついても落としやすくなるという防汚加工です。

写真のシステムキッチン、洗面台、浴室など水周り設備は不可能ではありませんが、簡単に交換できるものではありません。(交換には多額の費用と工期がかかります。)そういった意味でも日々家族の皆さんが使用する部分ですから気持ち良く使用するため水周りコーティングは役立ててほしいと思います。

Pocket