リビングルーム

フローリングが住まいに与える印象はとても大きいものがあります。フローリングが痛んでいたり汚れで黒ずんでいると、せっかくの素敵なマイホームも訪れるお客様に良い印象を与えません。ふだん生活する家族のみんなにとっても気持ちよく過ごせないのではないでしょうか。

フロアコーティングすることのメリット

フロアコーティングすると以下のメリットがあります。

  • フローリングに傷が付きにくくなる
  • フローリングに落とし難い汚れが付きにくくなる
  • 水拭きなどの簡単なお手入れでキレイに保てる
  • 経年劣化を緩やかにすることで素敵な印象を長く維持できる
  • お子様やペットの悪戯にもコーティング塗膜の保護により安心できる

フローリングは基本的に木質の建材です。最近ではオレフィンシートというプラスティック素材を表面に使用するフローリングもありますが、その下の基材の部分は木材を複層に貼り合わせています。木材は扱い方次第でとても長持ちしますが扱いが悪いと取り返しのつかないような傷や汚れなどのダメージが生じてしまいます。

フロアコーティングをするということは、そのようなダメージを防ぎ、もともとの風合いや質感を維持することです。従来はワックスによるメンテナンスが行われていましたが現在はより床保護効果が高く、長持ちするフロアコーティングがフローリングメンテナンスの主流となっています。

フロアコーティングの効果とは

フロアコーティングは樹脂塗膜を形成することで、フローリングに対して様々な効果を発揮します。よく、◯◯コーティングが優れているとか、◯◯は劣っているとかいう説明がありますが、それは程度の差であって基本的な効果やメリットはほぼ同じと考えてよいと思います。

フロアコーティングの効果を大別すると以下の5つとなります。

  1. 床保護効果
  2. 床汚れ防止効果
  3. 長期の耐久性
  4. 美観の向上
  5. 滑り防止効果

以下、その内容について解説いたしますのでご参照ください

1.床保護効果

フローリングが傷つくことや劣化するのを防ぐ効果のことです。フローリングはイスの引きずりやお子様のおもちゃでのいたずらなど生活するにつれ徐々に傷がついてくるものです。フロアコーティングはそれらの傷を樹脂塗膜で受け止めることで直接フローリングが傷つくことを抑制します。

フローリングは日射や乾湿の影響をうけます。古い家では日当たりのよいリビングルームの掃きだし窓のあたりがとくに影響をうけ消耗が目立ってくるものです。このような経年による劣化もフロアコーティングは軽減してくれます。

2.床汚れ防止効果

フローリングは床ですから、いろんなものが落ちてきます。とくに、ジュース、お茶、しょう油などの液体はフローリングに染みをつくる可能性があります。ペットを飼っている家庭ならオシッコなども気になるところです。フロアコーティングは樹脂塗膜でこれらの汚れがフローリングに浸透し染みになることを抑制する効果があります。

3.長期の耐久性

例えばワックスなら大体6ヶ月位でほとんどその効果がなくなります。フロアコーティングでは5年からフロアコーティングの種類によっては20年位もちます。

フロアコーティングはワックスのように磨耗してなくなることはありません。フロアコーティングはたとえ表面に細かな傷や磨耗が生じても床を保護する効果はすぐには無くならないものです。

4.美観の向上

フロアコーティングによる艶感はフローリングを美しく魅せます。フロアコーティングを購入する動機となりえるものです。最近では艶消しタイプのフロアコーティングも人気があります。
半艶タイプなら自然な光沢感になり、艶消しなら落ち着いた渋い風合いになります。いずれにしても部屋の雰囲気に自分の好みに見合った素敵な変化をもたらすものです。

5.滑り防止効果

フローリングは、最近ますます表面が平滑化してきていますので、靴下で歩くと滑りが気になる方も多いのではないでしょうか。
とくにペットの犬や猫を飼っているご家庭では気になるところですが、フロアコーティングは種類を問わず、一定の滑り防止効果があります。樹脂の塗膜がフローリング表面に形成されることで、よりグリップが増すのです。

フロアコーティングは必要か?

「フロアコーティングが必要かどうか?」で迷われる方も多いと思いますが、迷っているということはマイホームのフローリングを長く良い状態で使用したいという気持ちがあるからではないでしょうか。フローリングはコーティングしなくても簡単には悪くならないでしょうけども、やはりフロアコーティングしている床は消耗度合が少ないということも確かです。

当社では多数の築年数の経過した住居をフロアコーティングしていますが、新築時にフロアコーティングしているものと、していないフローリングを比べるとフロアコーティングしているフローリングが圧倒的にきれいです。質の良いフロアコーティングをすることで家族のみんながより心地よく暮らせるのならフロアコーティングは最初の費用はかかりますが、その後の維持費はありませんので非常に価値があることだと思います。